トップページへ
眼科関連の機器
眼科はとても専門的な分野で、私たちのクリニックでは眼科手術は行いません。でも、健診時に最低限必要な検査ができるように、基本的な機器をそろえています。
検眼鏡(ウェルチアリン Pan-Optic)

ポータブル細隙顕微鏡(コーワ SL-15)

眼圧計(メドトロニック Tono-Pen XL)


眼底カメラ(メニワン ClearView)
ウェルチアリン 眼底鏡 Pan-Optic
倒像鏡の光学系を、プリズムで直像にしてくれるので、とても手軽に観察でき、健診時のスクリーニング検査に用います。 視野角は決して広いわけではなく、詳細な検査には向きません。 
コーワ 細隙顕微鏡 SL-15
動物では固定式のスリットランプではうまく観察できないことも多く、手持ち式の方が簡便に使用できます。 角膜、水晶体などの微細な構造を知るために、0.1〜0.8mmの狭い光を当てて、10〜16倍に拡大して観察します。 
日本メドトロニック Tono-Pen XL
コンパクトな眼圧計のベストセラー機です。 犬猫の診療で、急性緑内障の鑑別診断は重要なので、眼圧計なしで目の診療を行なうことはとても危険です。
メニわん(Optibrand) クリアビュー
シャチのようなちょっと変わったデザインは、ペット専用の眼底カメラです。 犬では失明につながる可能性のある、初期の網膜変性を確実に見つけたいと考え導入しました。 また、猫では眼底をていねいに観察することによって、心臓病や腎不全の診断にも生かされます。